‘ちゅーちゃんの部屋’

当日イベントのご紹介④ 大垣北高校音楽部による合唱

2013-10-04

ちゅーちゃん回は、ステージで合唱の演奏をしてくださる大垣北高校音楽部のY先生にインタビューしたいと思います。

 

ちゅーちゃん(以下「ち」)「こんにちは。ちゅーちゃんです。」

Y先生(以下「Y」「こんにちは。昨年に引き続き参加させていただきます。」

ち「当日はどんな歌を歌ってくださるんですか?」

Y「ポップな曲から、合唱曲まで幅広く演奏しますよ。特に『前へ』という曲に力を入れて練習してます。」

ち「部員のみなさんはリレー・フォー・ライフに向けてどんな練習をされているんですか?」

Y「短時間の練習ですが、どうすれば思いが届く演奏ができるか試行錯誤しながら練習しています。」

ち「では、リレー・フォー・ライフに参加される皆さんに一言お願いします。」

Y「私たちの演奏を聴いて少しでも元気になっていただけたら幸いです。」

ありがとうございました。
大垣北高校音楽部による合唱は、12日(土)17:00から、ステージにて行います。

素敵な歌声をみんなで聴きましょう♪

当日イベントのご紹介③ 『生ラジオ体操』

2013-10-02

ちゅーちゃん今回は、2日目の朝に行われる「生ラジオ体操」でみんなを引っ張ってくださる体操のお兄さん、国枝さんにインタビューしたいと思います。

 
ちゅーちゃん(以下「ち」)「こんにちは。ちゅーちゃんです。」

国枝さん(以下「国」)「体操のお兄さんというには 脂がのりすぎた国枝と申します(⌒‐⌒)ノ」

ち「生ラジオ体操とは、どんな体操なんですか?」

国「ハートある音楽療法士・しょうこ姉さんのおかげで実現する しょうこ姉さんの生演奏に合わせて 会場のみなさんで一緒に行う RFL岐阜の手作り感あふれる 朝の体操の時間です(^^)」

ち「体操のお兄さんを務める意気込みを聞かせてください」

国「みなさんで一緒に迎えた朝を 体操でさらに心地よく感じていただけるよう 朗らかに、ほのぼのとした感じにしたいと思います(^^)」

ち「では最後に、リレー・フォー・ライフに参加される皆さんに一言お願いします。」

国「いろんな思いのみなさんが いろんな形でつながって 何かが生まれたり、変わり出したりするような そんな素晴らしい一日を みなさんと共に過ごしたいと思っています(^^)」

国枝さん、ありがとうございました。

 

生ラジオ体操は、13日(日)の朝8時から、ステージ前で行います。
朝日を浴びながら体を動かしましょう!

なお、ラジオ体操に参加するとスタンプカードにハンコを押してもらえます。
プチ参加賞もありますので、みなさんふるってご参加ください

当日イベントのご紹介② 『サバイバーズトーク』

2013-10-01

ちゅーやん

 今度はちゅーやんがインタビューに挑戦です!

 

今回は、サバイバーズトークライブを開催されるチームOUTLETのKさんにインタビューしたいと思います。

ちゅーやん(以下「ち」)「こんにちは。ちゅーやんです。」

Kさん(以下「K」)「こんにちわ、ちゅーやんさん。」

ち「今年のサバイバーズトークライブでは、どんなお話しが聞けるのですか?」

K「僕らは10-30代でがんになった、若年性がんサバイバー・ケアギバーのチームです。
がんは2人、3人に1人が罹患する時代になってますが、若者のがんサバイバーってのは表舞台にまだまだ出ていけてないですよね。
そういった意味でも、どっこい生きてる僕らのぶっちゃけトークっていうのは、興味を持って頂けるのでは、って思ってます。
当日は、2人のサバイバー、1人のケアギバーに喋ってもらう予定です。若くしてがんを宣告された彼らが、自分のがんをどう受け止め、どんな壁を乗り越えて、現在(いま)を生きているのか、サバイバー、ケアギバーの視点から話してもらいたいと思ってます。かたーい内容じゃなくて、自分たちの言葉でわかりやすく、ですね。」

ち「どんな人に聞いてもらいたいですか?」

K「サバイバー、ケアギバーを含めすべての方ですね。彼らの経験談に自分自身を投影したり、新しい視点を感じてもらえれば嬉しいです。更に、面白おかしく話す 中から、彼らの本音を感じてもらえれば、なお有難いですね。」

ち「では、リレー・フォー・ライフに参加される皆さんに一言お願いします。」

K「このRFLを1年に1回の目標とされている方もたくさんみえると思います。 RFL独特の“特別な時間”“特別な雰囲気”を僕たちも感じながら、当日は楽しみたいと思ってます。会場では、ぜひ気軽にOUTLETメンバーにお声かけ下さいね。」

Kさん、ありがとうございました。
サバイバーズトークライブは12日(土)19時から、休憩所(食堂)内で開催されます。
ゆっくり座って、食事を取りながらでもお聴きいただけますので、ぜひご参加 ください。

当日イベントのご紹介① 『音で遊ぼう!』

2013-09-30

ちゅーちゃん

リレー・フォー・ライフ当日に行われるさまざまな催し物について、ちゅーちゃんがご紹介します。

 

今回は、音楽イベント『音で遊ぼう!』を開催されるありかわさんにインタビューしたいと思います。

ちゅーちゃん(以下 ちゅ )「こんにちは。ちゅーちゃんです。」

ありかわさん(以下 あり )「こんにちは。ありちゃんです。」

ちゅ「『音で遊ぼう!』はどんなイベントなんですか?」

あり「はい。老若男女を問わず、音やリズムを楽しめるイベントです。音を利用して、身体を動かしましよう!
楽器を使って、リズム打ちをしましょう!お隣の人と、手を繋いで、大きな声で歌いましょう!
笑顔いっぱいのイベントです。」

ちゅ「楽しそうですね。ちゅーちゃんは今まであまり楽器を触ったことがないのですが、大丈夫ですか?」

あり「はい。全く心配いりません。簡単に使っていただける楽器ばかりを、用意します。ありちゃんは、主に高齢者を対象として、この仕事をさせてもらっています。おじいちゃん、おばあちゃん、どなたも力強くこれらの楽器を使いこなして、いらっしゃいますよ。」

ちゅ「では、リレー・フォー・ライフに参加される皆さんに一言お願いします。」

あり「リレー・フォー・ライフ・・・・・みなさんは、それぞれの立場で、それぞれの想いで、参加されます。それでいぃんです。ただ、終わった後は、参加してよかった!また、来年も来たい!参加したみなさんが、こう同じ想いで、会場を後にされたらいぃなぁ、そう思います。」

ありかわさん、ありがとうございました。
「音で遊ぼう!」は12日(土)18時から、休憩所(食堂)内にて開催されます。
ぜひご参加ください!

ちゅーちゃん、アメリカのRFLに参加しました

2013-09-02

こんにちは!ちゅーちゃんです。

夏休みも終わり、いよいよリレー・フォー・ライフ・ジャパン2013岐阜の開催も近づいてきました。

さて、この夏休み。ちゅーちゃんは実行委員の井上さんにお供してアメリカに行ってきました!
そして、ワシントン州バンクーバーのColumbia River High Schoolで開催された Relay For Life of Vancouverに参加しました。

井上さんは会場であたたかく迎えられ、参加者の方々と交流をしながら本場アメリカのRFLを体感されました。

昨年の岐阜でのリレー・フォー・ライフでみなさんにメッセージを書いて頂いたサンキューフラッグを持参して、アメリカのJ.d. DrollingerさんやPat Flynnさんをはじめ、現地の参加者の方々にもメッセージやサインを書いて頂きました。
ありがとうございます。

ちゅーちゃん2

現地の実行委員のみなさんと井上さん。笑顔いっぱいです。
ちゅーちゃんも一緒に写ることができて、とっても嬉しいです(小さいけれど、見えますか??)

ちゅーちゃん

 

「がんだけでなく、家族、友人、自分自身、様々なことと向き合うRFL、一人ひとりができることを出しあいながら、多くの工夫と努力によって人と人とが共に協力し支え合う社会をつくろうとする姿はアメリカも同じでした。」と井上さん。

今年の岐阜のリレー・フォー・ライフも、一人ひとりができる範囲で力を合わせて、素晴らしい時間が過ごせるといいですね。
アメリカへ行って一回り成長したちゅーちゃんも頑張ります!

ちゅーちゃん岐阜とアメリカのリレーをつないだこのサンキューフラッグは、今年のリレー・フォー・ライフ会場に飾りますのでぜひご覧ください。

« Older Entries